美容室に行く頻度で分かる美意識の高さ

ヘアスタイルごとに違う

>

美容室に行く頻度を考えよう

縮毛強制の効果を維持しよう

ストレートアイロンを使って、髪の毛をまっすぐにしている人が見られます。
ですが髪の毛の癖が強いと、それだけで綺麗にまっすぐ伸ばすことはできません。
どうしてもまっすぐにしたいなら、縮毛強制をかけてください。
美容室に行くと専門的な機械を使って、髪の毛をまっすぐ伸ばします。
しかし、時間が過ぎると次第に効果を失ってしまいます。

ずっと効果を維持したい人は、1か月1回のペースで、縮毛強制をするのがおすすめです。
美意識の高い人は、そのぐらいのペースをきちんと守っています。
それ以上の時間が経過すると、どんどん髪の毛の癖が戻ってしまいます。
縮毛強制をする時は長い時間が掛かるので、余裕をもって美容室に行きましょう。

きちんとお手入れする

縮毛強制をかけてから、雑に髪の毛を扱っていると、1か月が経過しないうちに縮毛強制が取れてしまいます。
できるだけ丁寧に、髪の毛を扱ってください。
毎日髪の毛を洗うと思いますが、力を入れないでください。
強く洗うと、効果がすぐになくなります。
優しく洗うだけでも、髪の毛や頭皮についた汚れを落とすことができます。

また、自然乾燥させるのは控えてください。
きちんとドライヤーを使って、髪の毛をすばやく乾かしましょう。
熱風を、髪の毛に与当てすぎると傷んでしまいます。
少し離れた位置からドライヤーをかけたり、タオルの上から熱風を当てるのが良い方法です。
それを毎日守っていれば、縮毛強制の効果が1か月ぐらいは持続します。


この記事をシェアする
TOPへ戻る